2018年振り返り(前編)

余りに一瞬で一年が過ぎ去ってしまったので今年実は何もしなかったんじゃないか!?と思ったけどそんなことない確証を得たいにみたいな気分になったのでつらつらと飽きるまで書いてく

 

今年は研究以外はアニメとラノベとゲームの年だったので(まるで成長していない...)その三本の軸で自分語り.

 

1月~3月(冬クール)

卒論やら卒業旅行やらでそこそこ忙しかったけど目標がはっきりしてたので充実してた.

 

アニメ編

ダーリン・イン・ザ・フランキスBEATLESSFate/ Extra Last Encore,ヴァイオレット・エヴァーガーデンりゅうおうのおしごと!citrusあたりを見た.それ以外では月がきれいも見た.

 

citrusは最初ガハガハ笑って見てたけどだんだん飽きてきて切り.OPのドラムのドコドコがなんかレズっぽくてよかった.

 

ダリフラはめちゃ面白かったけどなぜか途中で息絶えた、研究関連で鬱になりかけたのとかいろいろあるけどゼロツーとの和解のシーン見て満足してしまった.なんかゼロツーのコンパチみたいなやつが出てきたとこまで覚えてる,どこかで見なくては.

 

BEATLESSはもう十分語りつくしたので特に言うことなし.いろいろ考えて友人と語り合ってるのが一番面白かったのでこういうのはもっと増えろ.

 

ラスアン,おもしろかったっすね.いろいろ不満点はあったみたいだけど個人的には大満足.デッドフェイスめちゃかっこよかったし.ただ最後のイルステリアス天動説は予告編PVが一番面白かった.これなんかで経験したなと思ったけどプリヤの映画だった.予告編って想像力書きたてられてめちゃくちゃ面白いんだよね,その分過剰に期待してしまう癖があるのでどうにかしたい.本編が十分面白ければこんなことにはならんのやぞ()

 

ヴァイオレット,煽り抜きでとてもきれいなお話でしたね.個人的には戦争から帰ってきた兄とその妹の話の「帰ってきてくれてありがとう」と結婚の話の「育ててくれてありがとう」的なセリフで涙腺をやられた.最後の方はあんまり.OVAみなきゃ

 

りゅうおうのおしごと,誰が何と言おうと僕は姉弟子派です.

 

改めて考えるとこのクールヤバいっすね.2018秋アニメを豊作って言ってたけどこっちの方が面白いまである.月がきれいは最高だった.あとノゲノラのBDも買ってた,名作.

 

ラノベ

よう実7.5は読んだ,軽井沢恵さんすこ.友人に東京レイヴンズを貸した.名作

ブラッドサイン8巻,少し中だるみみを感じた.こういう事言ってると鎌池和馬はブチとばしてくるので侮れない.

 

ゲ―ム編

FGO

年が始まって早々にガチャで金を溶かす.福袋でスカサハを当てて絶頂,ギルガメッシュも30連くらいで当てて絶頂,続く贋作英霊で心臓が落ちまくって絶頂.しかしジャンヌオルタで金を落とす.諭吉さんが一人以上不当に奪われる.単発で頼光と金時を引き当てる.なんだこの運だけ野郎.死ね.もっと金おとせ.

自分の過去ツイート漁ってて思い出してけど「カルデアを舐めるな...ッ」っていう最高にイキリオタクなセリフありましたね.カル舐めって略されてるの語感が下品すぎてめちゃめちゃ笑った.

らっきょコラボ

これがくること読みで2017年の内に空の境界を読み進めておいた.音楽が最高だったので周回がとても楽しかった記憶.しかしこの辺からモチベ低下期

セイバーウォーズ

単発でヒロインXを得る.周回がめちゃくちゃ面倒だった記憶あり.

 

モンハン

何だかんだで1年間ちょこちょこやった.歴戦王まで来るとおもしろいけど流石に退屈さもそこそこ.

 

4月~6月(春クール)

マスターに上がって研究室にB4も入ってきていろいろ雑務も増えた上に学会が重なって鬱になる.前クールが面白かっただけに落差が激しくかなりきつかった思い出.

(学会で札幌いったけど食ったのはいきなりステーキだとか中華だとかまったく関係ない物ばかりだったし風邪ひいたのもほんと最悪だった)

 

アニメ編

BEATLESSダリフラ,は継続で見てた,ダリフラは見なくなったけど...

新しく次始まったアニメは銀河英雄伝説魔法少女 俺ソードアート・オンライン オルタナティブガンゲイル・オンライン(SAOOGGO?)あたりを見たけど上記に理由も相まって見きれたのは銀英伝のみ

他にはリズと青い鳥を見た

 

英伝,めちゃくちゃ好みのアニメだった.魂が小学生なので俺TUEEEEEっぽくない俺TUEEEEEには一瞬で転がり落ちる.2019にやるらしい映画もめちゃ期待

 

魔法少女 俺,6話くらいまでは見た.石川界人が掘られそうになるシーンは何度見ても草が生える.原作を読んでアニメの興味を無くした典型.原作はけっこう意外性のある話だったのでほう...と思った

 

GGO,面白かったけど最後まで見れなかった.SAOの名前を冠してるけどあれ物語の展開的には実質的にはアクセルワールドだったなという印象.SAOの世界設定でAWやりました~~って感じ?惰性で見続けたけどそこまで引き込まれなかった.原作読むと多分評価変わるやつなので安く読める機会と時間があれば挑戦したい.

 

リズと青い鳥,ブログの通りって感じ.そこまで好きではなかったけどまぁ間違いなく名作だよね.見直してみたらまあまあ好きになった.けどユーフォである必要性はそこまで感じない.

 

ラノベ

魔法科高校の劣等生25巻,ようじつ8巻禁書20巻を読んだ.

 

お兄様25巻,司波達也強すぎ問題を解決するためにもうこいつ地球追放したらいいんじゃね?っていう発想のスケール感がでかすぎて笑った.物語もロシアのウラジオストクから伊豆で眠っているお兄様を遠距離攻撃で暗殺しようとしたところをお兄様が超遠距離狙撃(伊豆→ウラジオストク)で反撃して敵のアジトを半壊させるというトンデモ展開.最高

 

よう実8巻.そんなに動きはなかったけどちんこのでかさ勝負とかいう下らないイベントは笑った.なんかどうでもいいキャラが退学させられそうになって2年vs3年の構図ができてきたけどそんな事より早く綾小路は櫛田を退学にさせる行動を起こしてくれ.

 

禁書20巻,積んだ.

 

ゲーム編

FGOは2部1章がめちゃくちゃスリリングで面白かったしバサランテとかいいキャラも増えてとても楽しかった記憶.モチベはいったん上昇するも三蔵イベはそこまでだったので微低下.その後のapoコラボは1月に引いた金時がすごく役に立ったのを覚えてる.マーリン最強!マーリン最強!

アキレウスが結構簡単に引けた気がする

 

ミステリーイベントもあったね,僕は見事に外しました.

 

ぐだぐだ2018はとても面白かった.やっぱりああいう殺伐とした話が好み.沖田オルタが初の宝具2になって絶頂.

 

水着イベ復刻で初の復刻を復刻として体験する事になった.まぁこの時はほとんどイベントやらなかったので実質初回みたいなもんでしょう.ついに水着ネロを引く.

 

5月ごろからシャドウバースもちょくちょく追い始める.

というのも5月からシャドバのプロリーグが始まったからだ.(リンク参照)

SCHEDULE | RAGE League Shadowverse

 

 

このプレイを見て震えた.今までe-sportsは馬鹿にしてたけどもちゃんと観客が集まってプレイヤーを応援して楽しめるのは確かに広義にはsprotsなのかなと思った.

見てるとだんだん自分の好きな選手・チーム,嫌いな選手・チーム,ができてきて応援したくなるんだよね.そういう意味ではアイドルっぽさもあるし,人がこういうコンテンツに引き付けられる理由がようやくわかった.おっさんが野球を見たりして楽しんでる気持ちも理解できたので視野が広くなった気がする.

 

サイゲームスとかいう会社は日本でのe-sportsの発展に力を注いでいる感じか伝わってきてすごくすこなのでこれはまたどこか(多分プロリーグ2期が終わったくらい)でしっかりとブログに書き起こしたい気分.

 

そろそろバイトの時間なので後半はまた暇なときに.