活動報告(2019 summer)

久しぶりの更新.

人生最後の夏休みはアニメ見てオタクイベント行ってゲームやって終わりそう(いつも通り)

まぁ自分ではめちゃめちゃ楽しんでるので全く問題ない.

最後の夏休みをどれくらい無駄に過ごしたかここに記しておくことで数年後の自分が滅茶苦茶あったまりそうなので忘備録として残しておく.

 

アニメについて

今期はアニメがめちゃんこ面白いね.

最近は友人周りでgoogleスプレッドシートに今期アニメの一言感想を書き込んでく遊びを始めたので見るモチベーションが高く保てて非常によい.

個人的にはDr.Stone, 可愛ければ変態でも好きになってくれますか?,ロードエルメロイII世の事件簿あたりが三強に入ってる.

 

まずDr.Stone.見る前の印象としては「今のジャンプとか面白い話やってないやろ~,最近のキッズ達は可哀想やな~」とかなんとか言ってたんだけど1,2話を見て手のひらがひっくり返った.めちゃめちゃ面白い.緊迫感の作り方がめちゃめちゃ上手いのでこれはアニメ化する事でより面白くなっている話なんだなぁと感じた.適役の獅子王司はcv中村悠一なのも良い.あやうく1話も見ずに切るところだったので原作者:稲垣理一郎に気付けて本当によかった.この人本当にちゃんとした話作るね.科学的知識だったりキャラクターの背景だったり...

 

次に変好き.あふれ出る2000年台後半のラノベ感が老害オタクに突き刺さった.キャラみんな好き...冴えカノじゃなくてこういうのを求めたたんだよ...そういえば冴えカノの著者(丸戸史明氏)は名作エロゲ「この青空に約束を」のシナリオライターでもあったらしい.高校時代友達にPSP版貸してもらってドはまりしてオンオン泣いていたのを覚えているので違った意味で泣けてくる.嘘だよな...?

 

ロードエルメロイ.まぁこれは上三つに入るよねって感じ.毎回ゲストキャラに今までのfateのキャラクターが出てくるのが良い.水瀬いのりはそこまで好きな声優じゃなかったけどライネスの声がすごく良くてここでも手のひらが返った.今まであまり取り上げてこなかった魔眼がテーマになってるのも良い.ちょっと調べたらFGO宮本武蔵も魔眼持ちみたいね.

 

コミケ

なんか暇だったので最終日に行った.直前に思い立ったのでリストバンドも買えず当日の朝4時まで行くか迷うかレベルだったけど人生最後の夏休みなので行った.前日は友人たちとのdiscord通話が盛り上ってて4時ごろまで起きてた.そのまま始発で行っても良かったんだけどぶっ倒れそうな気がしたので8時ごろまでぐっすり寝て9時30分ごろに会場到着.雨具を忘れたので途中で雨降ってきたときは結構焦った.あとトイレに行き忘れたので突然のおしっこ我慢プレイが始まり今までで一番緊迫感のあるコミケ参戦だった(漏らしませんでした)で,かなり粘って13時半ごろに離脱.

今までのコミケはだいたい7時過ぎに到着して12時前に帰っていたので混雑さえ気にしなければ回る時間が多く割けるこっちのプランの方がだいぶいいなと感じた.最近よくやっている筋トレの成果かわからないけれど露骨に歩き回れるようになった気がしたので筋トレは大事.オタクは筋トレをやろう.

 

FGOバビロニア

とても良かった.序盤は舞台FGOの衣装とか出てて「あんまり興味ないな~~」って感じだったけど原画やマップの比較(実際のイラク周辺とバビロニアの比較)PVなどいろいろ凝っていて1500円払う価値のある展示内容だったともう.一番印象的だったのが乳香の展示.当時使われてたお香のようなものらしいけどめちゃめちゃいい香りだったので後で買おうと心に決めた.これ買いたい.

 

 

余談だけど帰りに乗った山手線がFGOコラボ車両でついつい見入って降りる駅を逃してしまった.

 

ゲーム

これめちゃめちゃ語りたかった.久しぶりにブログ書き起こした理由の半分くらいある.

最近ニコ動のランキングによく某エロゲのプレイ動画が上がってて「あ~例のアレランキングもオワコンになったなぁ」とエモくなってたんだけどいざ自分で見てみたら滅茶苦茶下らなくてついつい買ってしまったというお話.

 

公式サイト.

qruppo.com

 

公式のイントロを一部引用するとこんな感じ

 

(承前)そんなある日のこと。

変態紳士の集うSNS"Onatter"で知り合った友人と、

オナホールのデータを交換した淳之介。

しかしそのオナホの快感はあまりに凄まじく、

シゴく手が光の速さを突破してしまう。

そしてたまたま居合わせたSSビッグスリーと共に、

激しい光に呑み込まれ、別世界へと移転してしまった。

 

こういう頭おかしいぶっ飛んでる話めっちゃ好き.なんだよオナホが気持ちよすぎて異世界転生って...物理学者に謝ってほしい(あまりに幼稚で下品でゲラゲラ笑ってる)

 

非公式MADのCMまで作られてる.下らなすぎ(褒めてる)

 

www.nicovideo.jp

 

今はまだ1作目の方だけど早く2に行きたい.これ見たオタクも是非プレイしてくれ.

 

FGO

水着武蔵が楽しみすぎる.幸い4周年キャラのダヴィンチちゃんの性能は去年のスカディほどぶっ壊れていなかったので10連1回回すだけで我慢が効いた.残り300個くらいあるからこれで武蔵全力する.

強化クエス

4th Aniversary とか銘打ってたくせに悉くしょぼかったし去年のはやりすぎだったって反省してるのかね?でもメイドオルタの強化が実質石2,3個配っただけなのはカスすぎるしアルテライスカンダルの軍略の倍率がちょっとだけ上がって持続3tになったところで??って感じだしもうちょっとやる気出してほしかった.去年はアルトリアが周回最強になったりパラケルススショックがあったり岩窟王が更にスカディ適正高めたりでめちゃくちゃ面白かったのに......なんなら嫁ネロ強化したのも3周年でパラケルスス強化したのはやりすぎだったから仕方なくって感じだったね.

塩川...お前と戦いたかった......

 

というわけで夏休みの残りは旅行とエロゲとFGOの水着イベントで終わりそうです.数年後の俺見てるか~~~???今こうして無駄に過ごしている夏休みは数年後の自分が死ぬほど欲しかった夏休みだろう.

ちょっと真面目な話

 今日はめちゃくちゃ辛かった

 朝早く起きて説明会行って研究室戻って成果報告して...そこまでは良かった.

 ボスには進捗がよくて褒められたし誰にも見せず適当に書いたESも通ってた.11歳離れた弟は今日が小学校の卒業式だった.なので今日は家族で集まってレストランでお祝いする日だった.

 正直滅茶苦茶気分良くて浮かれてた.浮かれすぎて今日がESの提出日という事を忘れてたため大急ぎで書き上げた.なんとか書き上げたはいいもののお祝いには30分ほど遅れてしまった.弟の人生最初で最後になる小学校の卒業式の祝いの場に最初からいれなかった事を非常に申し訳なく思いながらも僕は店に向かった.

 普段遊び歩いてるクソ妹も朝から虎ノ門ニュースを大音量で流す頭の弱い母親も皆集まって祝い事があるとよく行く隣町の中華レストランに行った.

 

 問題はここからだった.

 

 隣町のレストランはビルの最上フロアにあって町の夜景が一望できる一等地にある.しかも今日は卒業シーズンの金曜日の夜だ.それにも関わらず広い店内には僕たちを含めてわずか3組しか食事をしてなかった.店に入って流石に僕も嘘だろと思った.でもそれだけならまだよかった.問題は母親が「メニューが高くなってるから軽く食べて居酒屋に行こう」とか言い始めた事だった.

 絶望した.別に居酒屋が嫌いなわけではない.

僕にとってこの店は幼稚園くらいの頃から通ってる想い出の場所だった.両親だけでなく祖父も好んで連れて行ってくれた場所だった.

 父の転勤でイギリスに行って4年ぶりに日本に帰ってきたときもお祝いはそこでやった.1浪の末運よく第一志望の国立に受かったときも祖母を呼んでその店でお祝いをした.(祖父は高校3年に進学した頃に亡くなった,今の大学を志望しようと思ったのも祖父が強く勧めてくれたおかげだったので一緒に喜ぶ事が出来なかったのが人生で一番の無念だ)

 この店には多くの思い出があった.そこで食事をすることはそれらの思い出を反芻しつつ今のイベントを楽しめるため自分のとっては値段以上のものがあったんだと思う.

 しかし母親や妹にとっては違ったようだ.二人には値段がちょっと上がってただけですぐ他の店に行きたくなる程度の価値しか感じてなかったらしい.その事がめちゃくちゃ悲しかった.

 さらに言えば値段も上がって客が1晩3組だけしか食事をしていないという環境も悲しかった.不味い店なんていうことはありえないしただ単純に近隣住民が貧乏になったという事なんだろう.少なくとも10年くらい前はもっと客が入ってた.

 ニュータウンという町は働き盛りの3,40代の人々が集まって栄えるものらしい,そこから1,20年ほどたったらもちろんこれらの人々は退職して町は老化していくのだろう.なんなら子供だった自分達の世代ももう就職してこの町を出ていこうとしている.

 町が時間によって栄えたり老いたりするが当然の事なのは重々承知しているが,やはり自分が関わってきた場所が老いていくのを見るのは正直キツい.

 

とりあえず自分が就職したら初任給で両親を連れてこの店にまたこようと思った.

 

それまでは潰れずに残ってますように.

ESについて

今日は研究室の同期とESの練習会(てきとうな会社のESの問題引っ張ってきてみんなで書いてきたものを批評しあう)をしたのだけれどもなかなか面白い話になったので忘備録として残す

 

まず今日取り扱った問題がコレ

 

Q. 今までに一番力を入れて取り組んできたことについて記入してください

 

これに対して僕は

「OOに一番力を入れて取り組みました.それにはXXやロロといった要素があり,これらの事が自分のモチベーションを高める要因でした.」

 

のように自分がその課題に力を入れて取り組もうと思った理由を解答したのだが,

対して同期は

「OOに一番力を入れて取り組みました.それにはXXといった問題があり,これを解決するためにはロロを行いました.これによって△△を学びました.」

 

のようにその取り組んだ事にはどのような問題がありどのように克服したのかという文章を書き上げてきたのだ.

 

そもそも方向性が全く違う文章だったので色々議論したのだが,要約すると

 

ーー同期の言い分ーー

前提としてESというものはその人物が会社の求める人材にマッチしているかを簡単に判別するためのものだから自分のアピールになる話をするべきだ.(△△には会社の求める人物像に当てはまるような内容が入る)成し遂げたことが入っていないのはアピールにならない.

 

 

ーー僕の言い分ーー

聞かれた問題に答えるべきであり,聞かれていない事(どのような能力を得たか)に関して隙あらば自分語りをするのはむしろ印章に悪いのではないか?自分がどのような人間かは自分から直接説明するものではなく文章から読み手側に考えさせるべきなのではないだろうか.

 

つまり「あなたがいままでで一番力を入れて取り組んできたことは?」という問題文の背後に同期は「貴方がどのような能力がある人間かをアピールしてください」という内容を読み取って回答したのに対して,僕は「貴方はどういう事に熱意を感じ,興味を傾けるかアピールしてください」という内容を読みとって回答したのだ.

 

学びや能力の獲得は最も力を入れて取り組んだ事から得られるものではないと感じるので,僕は自分の内容の方が正しいと今でも思っているがセンター国語総合88点の雑魚なので自身が持てない,同期は160点を超えているので同期の方が正しいのだろう()

 

就活つまんね~~~~~~~~~~~~~~

復活のルルーシュ

振り返りは時間を置いた方が楽しいので半年後やります,たぶん.

 

劇場版コードギアスー復活のルルーシューを見てきました.

 

総集編映画のI~IIIを見てなかったことを滅茶苦茶後悔するレベルには面白かった.

一応アマプラにあるのでこれから見る予定の人は是非復習しておこう.

https://www.amazon.co.jp/dp/B07B3JGQ5T/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_ioyACbK546AM7

 

なぜ予習が必要かというとアニメ版の世界線と劇場版の世界戦は微妙に違って細かな差異がある(らしい)からだ.一番目につくのは某人物が劇場版では生きている事(そんなに活躍しないので総集編をみなくても実際はOK)

 

映画本編を見ているときは「よくできたコードギアスssやなぁ,後ろに座ってるキモオタうるせぇなぁ」くらいにしか思ってなかったんだけど見終わって1時間くらいしてからどんどん喪失感に苛まれてきた.

別に鬱エンドというわけではなかったんだけど自分の中でコードギアスという作品がこれほど大きく残っていてその作品が完全に完結してしまった事に強烈な喪失感を得てしまった.それくらいにはよくできていた.

要するに見ているときに思ったSS感っていうのは自分の妄想していた世界とすごく似通っていて,「あぁやっぱりみんなそういうシーン考えるよね」ってのが詰め込まれまくっていたんだ.

 

でもこれはある種の予防線を張っているにせよ(世界線が違うという解釈違いに対する回答)各人の中で完結していた妄想が公式側から”答え”として提示されてしまったがために自分がこれ以上考える余地がなくなってしまい「ギアスが終わったんだなぁ」という喪失感を強く覚える結果になった.とても悲しい.

 

ルルーシュは復活したけど俺の青春はここで終わったんだなぁ

 

みつを

 

って話を一緒に見に行ったオタクとしてた

2018年振り返り(前編)

余りに一瞬で一年が過ぎ去ってしまったので今年実は何もしなかったんじゃないか!?と思ったけどそんなことない確証を得たいにみたいな気分になったのでつらつらと飽きるまで書いてく

 

今年は研究以外はアニメとラノベとゲームの年だったので(まるで成長していない...)その三本の軸で自分語り.

 

1月~3月(冬クール)

卒論やら卒業旅行やらでそこそこ忙しかったけど目標がはっきりしてたので充実してた.

 

アニメ編

ダーリン・イン・ザ・フランキスBEATLESSFate/ Extra Last Encore,ヴァイオレット・エヴァーガーデンりゅうおうのおしごと!citrusあたりを見た.それ以外では月がきれいも見た.

 

citrusは最初ガハガハ笑って見てたけどだんだん飽きてきて切り.OPのドラムのドコドコがなんかレズっぽくてよかった.

 

ダリフラはめちゃ面白かったけどなぜか途中で息絶えた、研究関連で鬱になりかけたのとかいろいろあるけどゼロツーとの和解のシーン見て満足してしまった.なんかゼロツーのコンパチみたいなやつが出てきたとこまで覚えてる,どこかで見なくては.

 

BEATLESSはもう十分語りつくしたので特に言うことなし.いろいろ考えて友人と語り合ってるのが一番面白かったのでこういうのはもっと増えろ.

 

ラスアン,おもしろかったっすね.いろいろ不満点はあったみたいだけど個人的には大満足.デッドフェイスめちゃかっこよかったし.ただ最後のイルステリアス天動説は予告編PVが一番面白かった.これなんかで経験したなと思ったけどプリヤの映画だった.予告編って想像力書きたてられてめちゃくちゃ面白いんだよね,その分過剰に期待してしまう癖があるのでどうにかしたい.本編が十分面白ければこんなことにはならんのやぞ()

 

ヴァイオレット,煽り抜きでとてもきれいなお話でしたね.個人的には戦争から帰ってきた兄とその妹の話の「帰ってきてくれてありがとう」と結婚の話の「育ててくれてありがとう」的なセリフで涙腺をやられた.最後の方はあんまり.OVAみなきゃ

 

りゅうおうのおしごと,誰が何と言おうと僕は姉弟子派です.

 

改めて考えるとこのクールヤバいっすね.2018秋アニメを豊作って言ってたけどこっちの方が面白いまである.月がきれいは最高だった.あとノゲノラのBDも買ってた,名作.

 

ラノベ

よう実7.5は読んだ,軽井沢恵さんすこ.友人に東京レイヴンズを貸した.名作

ブラッドサイン8巻,少し中だるみみを感じた.こういう事言ってると鎌池和馬はブチとばしてくるので侮れない.

 

ゲ―ム編

FGO

年が始まって早々にガチャで金を溶かす.福袋でスカサハを当てて絶頂,ギルガメッシュも30連くらいで当てて絶頂,続く贋作英霊で心臓が落ちまくって絶頂.しかしジャンヌオルタで金を落とす.諭吉さんが一人以上不当に奪われる.単発で頼光と金時を引き当てる.なんだこの運だけ野郎.死ね.もっと金おとせ.

自分の過去ツイート漁ってて思い出してけど「カルデアを舐めるな...ッ」っていう最高にイキリオタクなセリフありましたね.カル舐めって略されてるの語感が下品すぎてめちゃめちゃ笑った.

らっきょコラボ

これがくること読みで2017年の内に空の境界を読み進めておいた.音楽が最高だったので周回がとても楽しかった記憶.しかしこの辺からモチベ低下期

セイバーウォーズ

単発でヒロインXを得る.周回がめちゃくちゃ面倒だった記憶あり.

 

モンハン

何だかんだで1年間ちょこちょこやった.歴戦王まで来るとおもしろいけど流石に退屈さもそこそこ.

 

4月~6月(春クール)

マスターに上がって研究室にB4も入ってきていろいろ雑務も増えた上に学会が重なって鬱になる.前クールが面白かっただけに落差が激しくかなりきつかった思い出.

(学会で札幌いったけど食ったのはいきなりステーキだとか中華だとかまったく関係ない物ばかりだったし風邪ひいたのもほんと最悪だった)

 

アニメ編

BEATLESSダリフラ,は継続で見てた,ダリフラは見なくなったけど...

新しく次始まったアニメは銀河英雄伝説魔法少女 俺ソードアート・オンライン オルタナティブガンゲイル・オンライン(SAOOGGO?)あたりを見たけど上記に理由も相まって見きれたのは銀英伝のみ

他にはリズと青い鳥を見た

 

英伝,めちゃくちゃ好みのアニメだった.魂が小学生なので俺TUEEEEEっぽくない俺TUEEEEEには一瞬で転がり落ちる.2019にやるらしい映画もめちゃ期待

 

魔法少女 俺,6話くらいまでは見た.石川界人が掘られそうになるシーンは何度見ても草が生える.原作を読んでアニメの興味を無くした典型.原作はけっこう意外性のある話だったのでほう...と思った

 

GGO,面白かったけど最後まで見れなかった.SAOの名前を冠してるけどあれ物語の展開的には実質的にはアクセルワールドだったなという印象.SAOの世界設定でAWやりました~~って感じ?惰性で見続けたけどそこまで引き込まれなかった.原作読むと多分評価変わるやつなので安く読める機会と時間があれば挑戦したい.

 

リズと青い鳥,ブログの通りって感じ.そこまで好きではなかったけどまぁ間違いなく名作だよね.見直してみたらまあまあ好きになった.けどユーフォである必要性はそこまで感じない.

 

ラノベ

魔法科高校の劣等生25巻,ようじつ8巻禁書20巻を読んだ.

 

お兄様25巻,司波達也強すぎ問題を解決するためにもうこいつ地球追放したらいいんじゃね?っていう発想のスケール感がでかすぎて笑った.物語もロシアのウラジオストクから伊豆で眠っているお兄様を遠距離攻撃で暗殺しようとしたところをお兄様が超遠距離狙撃(伊豆→ウラジオストク)で反撃して敵のアジトを半壊させるというトンデモ展開.最高

 

よう実8巻.そんなに動きはなかったけどちんこのでかさ勝負とかいう下らないイベントは笑った.なんかどうでもいいキャラが退学させられそうになって2年vs3年の構図ができてきたけどそんな事より早く綾小路は櫛田を退学にさせる行動を起こしてくれ.

 

禁書20巻,積んだ.

 

ゲーム編

FGOは2部1章がめちゃくちゃスリリングで面白かったしバサランテとかいいキャラも増えてとても楽しかった記憶.モチベはいったん上昇するも三蔵イベはそこまでだったので微低下.その後のapoコラボは1月に引いた金時がすごく役に立ったのを覚えてる.マーリン最強!マーリン最強!

アキレウスが結構簡単に引けた気がする

 

ミステリーイベントもあったね,僕は見事に外しました.

 

ぐだぐだ2018はとても面白かった.やっぱりああいう殺伐とした話が好み.沖田オルタが初の宝具2になって絶頂.

 

水着イベ復刻で初の復刻を復刻として体験する事になった.まぁこの時はほとんどイベントやらなかったので実質初回みたいなもんでしょう.ついに水着ネロを引く.

 

5月ごろからシャドウバースもちょくちょく追い始める.

というのも5月からシャドバのプロリーグが始まったからだ.(リンク参照)

SCHEDULE | RAGE League Shadowverse

 

 

このプレイを見て震えた.今までe-sportsは馬鹿にしてたけどもちゃんと観客が集まってプレイヤーを応援して楽しめるのは確かに広義にはsprotsなのかなと思った.

見てるとだんだん自分の好きな選手・チーム,嫌いな選手・チーム,ができてきて応援したくなるんだよね.そういう意味ではアイドルっぽさもあるし,人がこういうコンテンツに引き付けられる理由がようやくわかった.おっさんが野球を見たりして楽しんでる気持ちも理解できたので視野が広くなった気がする.

 

サイゲームスとかいう会社は日本でのe-sportsの発展に力を注いでいる感じか伝わってきてすごくすこなのでこれはまたどこか(多分プロリーグ2期が終わったくらい)でしっかりとブログに書き起こしたい気分.

 

そろそろバイトの時間なので後半はまた暇なときに.

 

 

 

 

2018年12月16日

今日はとても良い一日だったので日記的なサムシング

ブログってそもそもweb+logの省略らしいからこういうのもたまにはいいよね,いやいつもこんな感じか()

 

昨日は昼過ぎまで寝てからのバイトで精神病んで朝の4時頃まで眠れなかった(やなぎなぎ春擬きを一生聞いてた.とても良い曲だしOP映像は話の進みによって映像が変わる,良き)けど何とか9時には起きて神奈川へ,研究室の友人と機動戦士ガンダムNTを見た.

 

gundam-nt.net

よくわかんない謎ポーズしてる作品だし(下画像)金ピカのユニコーンガンダム3号機とかうっさんくせ~~~って思ってたけど見てみたら180度感想が変わった.

あの金ピカ最高や(小学生並の感性)

てかそもそもフリーダムよりストフリのがかっこいいと感じる感性をしているので元々どうかしてる説

「ガンダムNT」の画像検索結果

ユニコーンはあの終わり方でよかったと思ってるしその続編とかまさに蛇足!って感じだったけど,このアニメ””機動戦士ガンダムUCの続編として””完璧だった.

 

UCの続編って事でバナージをちょっとだけ活躍させるんだけど,その活躍のさせ方がまた憎い.最小限の活躍で物語の展開の急所を打ち抜く,みたいな感じ.これぞ前作主人公のあるべき姿だな~やっぱり俺たちは5,6年間UCを追ってきたわけだからここでバナージが無能晒されると萎えるし,活躍しすぎても「じゃぁ主人公変えなくて良かったじゃん」ってなるから活躍のさせ具合が難しい.

 

話のテンポも良くてひっきりなしに戦場が変わるもんだから本当にこれが90分の映画なのかとびっくりした.

 

最後に主人公のヨナがパージしながらフェネクスガンダムに飛び込むシーンとか熱すぎて鳥肌立った.こういうパージ繰り返しながら強引に行動を通してくようなシーンなにかで見たはずなんだけど思い出せない.マクロスFかな?

 

あとEDを歌っていたのがLiSA(作曲澤野)だったのも熱い.そもそも今期SAOのADAMAS以外に歌ってたのも驚きだったのでびっくりした.(事前情報全く調べなかったマン)

 

リンク

www.youtube.com

 

最高やで......ちなみにnzkはぬじーくって読むらしい

とても濃密な90分間が過ごせた.

 

んで,家系ラーメンくって帰宅して革靴磨いてジム行ってっていう黄金ムーブ決めて帰ってきたらシャドウバースの世界大会やってた.

 

www.openrec.tv

 

全二日の日程の内の二日目,参加資格は今年1年間の大型大会の優勝者と準優勝者.

このcygamesとかいう会社本当に売り出し方が上手くてここ半年くらいゲーム自体はそんなにプレイしないものの競技シーンがめちゃくちゃ面白くて一生動画勢してられる.

最初は多分意図してバハムートみたいなカードを刷ってカードゲーム初心者も楽しめるような設計にしてたよね,最近はそこから脱却してかなりの実力ゲーになってきてる気がする.周りの人間がほとんどやめていってしまったのは悲しい.

 

そんな世界大会だけど日本からはrage shadowverse pro leagueからふぇぐ選手が決勝に進出.

勝戦がめちゃめちゃ熱かった.どっちも引きの運量が半端なかったんだけど相手のpotwasher選手のワンミスとがめて動いたふぇぐ選手が優勝,最後のドロー三連打からの守護引きがめちゃくちゃ偉かった,これ会場で見てたら声枯れるまで叫んでそうだしなんなら家でも叫んでた.

f:id:narita_sin:20180306013912j:plain

 

こうなってる人多そう.

とにかく最終戦が熱かった,日本のゲーム大会で日本の選手(しかもプロ)がしっかり勝つのは界隈的にすごく大きいね,一部にやらせなんじゃないか?って言ってる人いるけど海外プロチームと組んでそんな事するメリット全くないしなんなら最終戦の後手4マナでオルカを打たないっていうニュータイプじみた返ししなかったらそもそも負けてた.まぁなんかできすぎ感あったけどこういうのを素直に楽しめないのは陰謀論者のガチ陰キャっぽくて俺はそんなに好きじゃない.

 

解説の友田さんが感極まって泣いちゃったのもとてもエモかった,このゲームを盛り上げてくれた立役者の一人がこれだけの熱量を持って取り組んでくれてるのはめちゃくちゃ嬉しくてもらい泣きしてまう.

 

最後に日付回ったとこで五等分の花嫁新刊を購入

 

「二乃 好きよ」の画像検索結果

 

すこだ......w

 

今年いっぱいの研究も頑張ろうと思えましたまる

SAO

めちゃめちゃに面白かったっすね,10話

書けと言われたので書きます(多分TL荒らしになるのをやんわり咎められた

 

  • OP:イントロがアニメオリジナルなのをつい先日聞いてびっくりした,確かにこのイントロCDにはないわ,ウォォォォ↑ォォォォォ↑ォォォォォ↑ォォォォォ↑のとことキリトとユージオがくるくるするところと謎のハンドサインが好き
  • えっちな部屋でワインを飲む種付おじさんたち:この世界って飲酒18歳からOKなんすね
  • 亀甲縛りにされるティーゼとロニエ:元々はもうレイプおわってた.かなしい.可哀想なのは抜けない
  • 「一体どうゆうことですライオス殿!」:島﨑信長の叫ぶ演技めっちゃすき,むしろ演技力全部こういうところに吸われてる説ある
  • この世界では法律が絶対でありUWのキリト以外の登場人物は全員これを破ることができない.ユージオがライオスに動くなと言われて動けなかったのも法律で平民は貴族に従うべしと決まっているから.ライオス達はレイプを懲罰に見立てる事で法律を出し抜いてる.なんだよこの世界の法律ガバガバじゃねぇか.
  • 必要以上に舌長くする演出好き.確か1期後半もそうだったよね
  • 石原夏織の声すき,ゆいかおりの声がかわいい方
  • これ完全に入ってるよね
  • 目が赤く光る演出.最高,SYSTEM ALERT
  • 目から血が出る,かっこいい(小学生並の感性
  • おでのうでガッ!
  • ライオスは友人が死にそうな事よりも目障りなユージオが禁忌を犯して捌ける方が重要なの最高にサイコですき(小学生並の感性
  • ゴブリンにも劣るって言われただけであったまるのめちゃ小物ですき
  • 剣の衝撃で窓割れる演出,いいねぇ(一瞬映るウンベールでちょい萎えた,お前も戦え
  • ライオスは貴族という自負(真意)でバフをかける,キリトはなぜかこれを破れる,本当は剣のスペックが高かったから勝てたんだけどそこらへんアニメじゃ説明できないよね
  • うさぎ跳びかわいい
  • バグるライオス:めっちゃこわい.比嘉さんのコピーが起こったのと同じ現象,心に負荷がかかりすぎるとああいう風になってしまうっていう設定だった気がする
  • 本当はキリトの方が重罪人なんだけどお前何ユージオも同罪みたいに語ってるねん
  • 人を殺して眠れるユージオとキリト,サイコパス

 

 

かくして禁忌を破ったユージオとキリトはかつてのアリスよろしくセントラルカセドラルへ運ばれることになる,しかしその案内人こそ成長したアリスだった.(めっちゃ熱い

 

この話文庫で3度くらい読んでるけどやっぱいい,地上波だから演出がweb版よりだいぶマイルドになってたけどそれでも初見には結構キツイ展開だったと思う

 

ここから先はBLEACHの尸魂界突入編を彷彿とされるレベルの面白さなので切っちゃった人達とかは頑張って見直そう